俺が一番セクシィ

伝説の民明書房

俺は魁!!男塾がわりと好きです。
アニメ見て原作も読みましたN| "゚'` {"゚`lリv
で、2ch見てたら民明書房スレがあったので、見ていたところ・・・




右峰・飯尾砥光(うほう・いいおとこう)

かってモンゴル帝国は、世界制覇の過程で戦った
優れた武術家を顕彰し、彼らの像が彫った場所を中国の泰山に作った。
その場所は高淵(こうえん)の鞭池(べんち)のほとりにあり、
中峰、右峰、左峰の三つの峰が水面にその姿を写しているが、この内、
漢人以外の外国人の像が彫られている右峰の頂にいるのが飯尾砥光である。

彼は鎌倉時代の元寇で見事に活躍し、その時の姿は敵軍の兵士からも
賞賛されたが、幕府からの恩賞を断り、庵を営んで和歌を詠みながら
晩年を過ごしたという。一説によると連歌の大成者として名高い
飯尾宗祇は彼の子孫であるとされている。このように優れた武略を持ちながら
俗世にとらわれず生きた彼は鎌倉武士から尊敬され、
右峰・飯尾砥炬の名前は日本中に広まり、当時の記録には
「一度統炬起たば、彼に弱き武士どもほいほいと付きて行くべし」
とまで記されており、彼の人気のほどが伺える。

余談ながら中峰から飯尾砥炬を見つめているのがヤラン・アイカーであり、
現代の漫画である「くそみそテクニック」の名台詞がここから
取られたと考えるのは自然な考えだろう。

民明書房刊『モンゴル帝国の山川探訪』




だ、そうだ。
世の中のいい男の諸君、これをきっちり頭に叩き込むといいN| "゚'` {"゚`lリ

ちなみに魁!!メモリアルもゲットしたんで後でプレイ日記書くぜ(゚∀゚)
[PR]
by kayoo_o | 2005-10-09 01:32 | 俺日記
<< すいません、もうプリンセスじゃ... イケメンと合コン >>